100のボレットの作り方

あなたのコピーは読まれていない

この商品名を目にしてこのセールスページに目をやったあなたは、きっととても勉強熱心なことでしょう。

なぜなら、すでにあなたはコピーライティングのスキルはあるけれども、本当にきちんと読まれているのか、行動してもらっているのか気になってしょうがないからです。

しかし、ご安心ください。

「読まれる」「行動される」を決める要因は、あなたの心配することとは別のところにあります。

しかしそれは一体何なのでしょうか?

コピーが優れていれば商品やサービスが売れる?
残念、大間違いです

あなたは不思議に思ったことはありませんか?

巷にあふれかえるコピーライティングの教材は、大体同じことしか書いていないにもかかわらず、増え続けていることに。

教材を買った人、実際に行動した人、行動し続けた人。
確かにこの順番で数は減っていきます。

でも、それにしても成功したという数が少なすぎる気がしませんか?

それにビジネスの歴史もコピーライティングも、昨日今日始まったわけではないのですから。

どう考えてもスキルの問題ではないと考えてよいでしょう。

コピーライティングとはバケツリレー

と言ったのは、ある著名なセールスライターです。

また別の大物マーケターは「お客は常にコピーながら、常に読むのをやめようとしている」と言っています。


セールスレターのほとんどは、機能せずに死んでいきます。

死ぬ原因のほとんどは、「存在を知られない」「ヘッドラインが刺さらない」というところです。


が、逆にいえばそこを通過してしまえば、こちらのものですが「退屈」「自分に合わない」「行動するほどでもない」と思われたら、終了します。

いわゆる「空気を冷まさずに温める」ことが必要です。


そこで、登場するのが「ボレット」なのです。

ボレットの作り方はスキルではありません

ボレットとは「箇条書き」のことですが、文章の書き方が求められるわけではありません。
「商品やサービスのベネフィット」をあぶり出し、お客がそれを反芻できるように並べることです。

もし、うまくボレットを作れないとか感じるなら、商品やサービス、オファーに穴があることも疑ってもいいかも知れません。結果的に売れるのは「コピーの力」以上に、商品やサービス、オファーが大きな要因になるわけですから。

この「100のボレットの作り方」には、「商品やサービスのベネフィット」のあぶり出し方や、ボレットの例を厳選して載せています。

教材というよりはアイデアを引き出すツールキットです。
スマホでスキマ時間に眺めても良いですし、アイデアをまとめている時に手元においても良いでしょう。

ボレットの作り方を極めれば、ヘッドラインの書き方も変わるし、リサーチの仕方も変わります。
コピーライティングはもとより、マーケターとしてのスキルも上がります。

あなたの売上アップ、報酬アップ、地位アップなどの一助となることでしょう。

講師について


KiCK-StART projects
KiCK-StART projects

我慢や忍耐から生まれるエネルギーには、もう限界がある。時代は今変わってきている。自由、遊び心、ユーモアこそがパワーを持つ時代だ。本当に心が喜ぶことを、誰にも気兼ねせず自由に表現していこう。他人とずれたことに挑戦する勇気を持とう。比較ではなく誰もが持つ個性、自分らしさこそが宝物だ。その宝物が輝けば輝くほど、他人同士が分離という垣根を越えてつながっていく。そしてより多くの人が自分らしさを最大限に発揮していくことが、一番の「社会貢献」ではなかろうか。なぜなら、満たされた心から生まれるエネルギーこそが不可能を可能に変えて、分離を統合し、欠乏を豊かさに変えていくからだ。

常識を超えたところに、今まで見たことがない世界が存在する。そこには既成概念に捕われない、全く新しい価値観を生み出すことができるワクワクと、自由に満ちた世界が広がっている。自分だけではなく周りをも幸せにしていく、泉のように溢れ出る豊かさが心地よく循環する世界だ。

そして、生まれ育った街の緑や空気、環境と社会の豊かな共存を目指し、無駄な消費ではなく、持続可能なアプローチによって、古き物も大切にしながら、新しいものへ命を吹きこんでいくのだ。

さあ、感覚を研ぎすまし、自らの可能性を開花させよう。エンジンをかけて、未来に向かって夢を遠くに飛ばそう。キックスタートだ。ワクワクに満ちた新しい世界に向かって「プロジエクトをはじめよう」


以下のボタンを押してお申し込みください